外壁塗装の窓口を使えばトラブルが起こるのを防げる!

外壁塗装の業界ってすごくトラブルが多いのが現状です。

特に、個人で探して申し込みをすると、大変なことになってしまうと言うことも多々ありますよ。

外壁塗装なんて、何回も経験することではないので、知識不足からトラブルが起きていることもあるのです。

変なトラブルに巻き込まれないようにするには、外壁塗装の窓口が重要なポイントです。詳しくご紹介いたします。参考にしてみてくださいね。

外壁塗装を依頼するときによくあるトラブル

外壁塗装を依頼するときによくあるトラブルをご紹介いたします。

1. 外壁塗装へ依頼したときの契約書の内容のくい違い

外壁塗装をお願いするときに、契約書を交わします。

その内容が双方思っていることと違うことが記載されていて後々、問題になるということがあるのです。

営業の人は職人さんのように外壁塗装に関して詳しくないこともあり、食い違いが生じてしまうのだそう。

しっかり、契約書を見て値段や塗装の色など事細かに確認しておく必要があります。

2. 価格が法外な値段を請求される

通常の値段よりも高い値段を請求されることもあります。

価格を誤魔化してかいていたり、素人の人が分かりづらい表記にされているので、見分けるのが難しいでしょう。

3. 仕上がりが言っていたものと違う場合

サンプルで確認したとはいえ、実際に出来上がった色が想像していたものと全然違うと言うこともあるのです。

実際の壁の素材によって、色が明るく見えたり、暗く見えたりすることもあるのだとか。

試し塗りや、シュミレーションなどその都度、色を確認していく必要がありますよ。

4. 手抜き工事をされてしまう。

塗装って、素人が見るとちゃんとできているのか、見分けがつかないことも多いです。

それを良いことに、適当にされてしまうケースもあるそうですよ。

業者の利益を増やすために、中途半端に仕事をするパターンも。

個人でお願いした時は、気をつけなくてはいけないポイントです。

5. 近隣の人から苦情がくる

外壁塗装中に、近所の人からクレームや苦情がくることもあります。

塗料の匂いや、足場がはみ出したり、工事の音がうるさいとか色々なトラブルが発生してしまう可能性があります。

6. 工事が始まると言うのに、業者が契約書や工程表を持ってこない

個人で見つけた業者が悪徳業者だった場合、このようなことが起こることもあります。

手抜き工事だったりする可能性もあるので要注意なトラブルです。

契約書面をしていなければ、8日以内ならクーリングオフという可能性もありますよ。

個人でしているときは気をつけてください。

7. 施行後に、施工した場所が劣化した

外壁塗装をした後、そんなに立っていないのに、塗った場所が剥がれてきたというトラブルもあることも。

塗料が良くないものを使っていた可能性もあります。

8. 見積書の金額よりさらに追加料金がかかってしまった

事前に報告なしに仕事が行われて、後から請求されトラブルになったというケースもあります。

9. 施工漏れがあった

3回塗るところを2回しか塗っていないとか、塗りムラがあったという場合もトラブルの原因になります。

10. エアコンやテレビが使えなくなる

壁を塗るときに、配線やアンテナをずらしたり、ケーブルを抜いたりして使えなくなるケースもあります。

 

大まかなトラブルをいくつかご紹介いたしました。

外壁塗装をお願いすると予期せぬトラブルにも巻き込まれて嫌な思いをすることもあるので注意が必要です。

でも、そんなとき、外壁塗装の窓口を利用していれば、相談にものってもらえますし、対処することも可能になりますよ。

未然にトラブルを回避する方法もあります。

外壁塗装の窓口は初心者の方でも、スムーズに進めることができるのでおすすめです。気軽に問い合わせすることが可能なので、気になっている方はぜひ連絡してみてください。

外壁塗装の窓口を使えばトラブルを避けられます!

外壁塗装の窓口を使って塗装業者を依頼すれば、トラブルを未然に防ぐことができますよ。

優良な業者が登録されており、悪徳業者に引っかかるということもありません。

もしトラブルが起きた場合でも、外壁塗装の窓口の担当者が一緒に対処にあってくれます。

トラブルにならないための知識も仕入れることができるので、心強いですよ。

見積もりを交わすときでも、しっかり内容に目を光らせてもらえるので何か、おかしな点があったときはすぐに指摘してもらうことも可能ですよ。

いくつかの業者から見積もりを匿名で出してもらえ、比較することもできるので、自分の条件に見合った業者を納得した形で選ぶことができます。

見積書の見方も、教えてもらえるので、どのようなポイントを押さえておけば良いのかも分かります。

事前にしっかりとノウハウを教えてもらえるので、トラブルに発展することがないのです。

工事までの流れも教えてもらうことが可能で、サポートがしっかりしています。

ご近所の方にも挨拶回りもしてもらえるのです。

最初から最後までしっかりとサポートをしてもらえるので、安心ですよ。

個人だと不安ばかり募り、トラブルが起きた時も一苦労ですよね。

でも、外壁塗装の窓口ならそんな心配も必要なくなります。

塗装を考えている人は、ぜひ、外壁塗装の窓口を利用してみてください。

ノウハウを知るだけでも大きな利益になりますよ。

>>外壁塗装の窓口の詳細はこちら

まとめ

外壁塗装の窓口を使えばトラブルが起こるのを防げるのかどうか詳しくご紹介いたしました。

塗装業者をお願いする際は、何かとトラブルがつきものです。

特に個人で探して依頼した時は、大きなトラブルが潜んでいることも。

でも、そんなトラブルが起きない方法、そして起きた時も対処してもらえるのが外壁塗装の窓口です。

外壁塗装の窓口を利用すれば、トラブルも未然に防ぐことができ、失敗することもありません。

最初から最後までしっかりとサポートしてもらえるので、初めての方も安心ですよ。

さらに、塗装業者にお願いするときにノウハウやポイントも教えてもら得ます。

外壁塗装を考えている人は、ぜひ外壁塗装の窓口を通すようにしてください。

まずは、相場を調べてみてください。

全て無料でできるので、気軽に相談できますよ。

簡単に安くて優良な外壁塗装業者を見つける方法

外壁塗装業者を安く行いたいなら、複数の業者の見積もりを取ることをおすすめします。

外壁塗装業者によって施工費用は全く異なります。

例えば

業者A:95万円
業者B:75万円
業者C:88万円

もし業者Aだけにしか見積もりを依頼していなかった場合20万円以上も高い費用を払うことになります。

もったいないと思いません?

これから紹介する一括見積サイトを使うことで、厳選された優良業者の見積もりを複数取ることができます。

楽に優良な外壁塗装業者に安く依頼することができます。

無料で使えるので外壁塗装業者を探しているなら、試しに使ってみてください。

外壁塗装の窓口

  • 簡単10秒!匿名無料で相場が分かる
  • 厳しい審査を通過した優良業者のみ紹介してくれる
  • 複数の業者の見積もりを比較することで簡単に費用を安くできる
  • 契約が決まった時には他社の断り代行制度あり
  • 希望に合わなければ断ってもOK!キャンセル料も一切かからない

↓ひとまず匿名無料で相場を調べませんか?↓

外壁塗装の窓口の公式ページはこちら

複数の一括見積サイトを使えば、もっと安くできる

一括見積サイトごとに参加している業者が異なるので複数の一括見積サイトを使うことで、より安い値段で外壁塗装ができます。

例えば、1つだけの場合

  • A社:97万円
  • B社:110万円
  • C社:85万円

2つ目を使った場合

  • D社:75万円
  • E社:120万円
  • F社:98万円

このように2つ目の一括見積サイトの中に最安値でやってくれる業者がいることもあります。

たくさんの業者に見積もりを出してもらうのは面倒かもしれません。

しかし、たったそれだけのことで10万円以上安くなるならやってみた方がいいと思いませんか?

外壁塗装は決して安い買い物ではないので、賢く外壁塗装を行うためにもこちらの一括見積サイトも使ってみてください。

プロヌリ

  • 無料で見積もり複数の見積もりが取れる
  • 1社1社丁寧に審査しているので優良業者のみ登録されている
  • 相談員があなたの要望に適切な業者を紹介してくれる
  • 全国700社の優良塗装業者の中から

↓無料一括見積はこちらから↓

プロヌリの公式ページはこちら

リショップナビ

 

  • 厳しい審査をクリアした質の高い業者が揃っている
  • コンシェルジュがあなたにぴったりの業者を紹介してくれる
  • 安心リフォーム保証制度で万が一の損害があっても保証してもらえる

↓無料一括見積はこちらから↓

リショップナビの公式ページはこちら

 

外壁塗装の窓口について
外壁塗装情報局
タイトルとURLをコピーしました