マンションの外壁塗装の工程の流れと期間について

マンションの外壁塗装の工程と流れはどのようになっているのでしょうか?

外壁塗装をお願いすると、その期間も気になりますよね。

入居者の方もその間不便な思いをしなくてはいけなくなるのです。

しっかり把握して伝える必要があるでしょう。

今回は、マンションの外壁塗装の工程の流れがどのようになっているのか、期間はどのくらい必要なのかなど詳しくご紹介いたします。

参考にしてみてくださいね。

マンションの外壁塗装の工程と期間

マンションの外壁塗装をお願いするとどのくらいの期間が必要なのでしょうか?

マンションの規模によって変わってきます。

50世帯未満なら、約2ヶ月から3ヶ月、50世帯以上のマンションなら6ヶ月ぐらいかかることもありますよ。

どのくらいの戸数になっているのか、大きさによっても期間は変わってきます。

また、天候によっても左右されるので雨などの悪天候が続いてしまうとさらに日数が伸びてしまうと言うこともありますよ。

マンションの外壁塗装の工程は次のようになります。

1. 足場の設置(1日目)

これからの工程を行うために必要な足場。

まずは足場の設置から始まります。

2. シートを設置

足場ができたら、次のシートをつけていきます。

隣近所に塗料が飛び散ったりゴミなどが飛んで行かないようにするためです。

3. 高圧洗浄

外壁の汚れや埃などを落とすためにも高圧洗浄をします。

半日から1日で綺麗に洗うことができ、その後1日乾燥させます。

4. 元々の外壁の部分の下地の処理をする

外壁の傷んでいるところを、コーキングやモルタルで補修したりします。

塗膜が剥がれているところは、綺麗に取り除いておきます。

5. 養生

ドアや窓、サッシなどが汚れないようにテープを貼ります。

塗料が付いたら困るところをしっかり保護します。

養生の仕方によって外壁塗装の出来上がりも大きく左右されてしまうのでしっかり行いましょう。

6. コーキングの打ち直しをする

塗装の前に必ずコーキングをする必要があります。

コーキングがされている場合は、もう一度剥がしてコーキングを打ち直す必要がありますよ。

7. 下塗り

下塗りをしっかりしないとその後の工程がうまくいきません。

外壁の素材と塗料がしっかりと付着させるためにもこの下塗りは大切なのです。

8. 塗装

下塗りをしたら中塗りをし、それが終わったら上塗りの作業をします。

毎回、しっかり乾かしてから次の工程にうつっていきます。

ローラーなどを使って塗っていきます。決まっている量をしっかり塗る必要がありますよ。

しっかり乾燥させてから塗ることで、ムラができるのを防ぐことができます。

9. 養生を取り除く

全ての塗装が終わったら、養生を取り除いていきます。

10. 足場の解体

全ての工程が終わったら、足場を解体していきます。

11. 足場が全て取り除かれた後は、綺麗に片付けます。

部品が落ちていたり、針金などが落ちていたりすると怪我をする原因にもなってしまうので気をつけましょう。

と言うような流れで外壁塗装をしていきます。

マンションの外壁塗装を行うときの注意点

マンションの外壁塗装を行うときの注意点はこちら。

1. 外壁修繕の時期と外壁塗装の時期をしっかり考える

いつの時期が良いのかしっかり検討しましょう。

大規模な修繕を12年に1回する必要があると国によって決められています。

なので、この大規模な修繕時期と一緒に外壁塗装を行うのが良いとされているのです。

ただし、その前に劣化が進んでしまっていたり、大きなひび割れなどを発見した場合は、この日数に限らず、すぐに行うようにしましょう。

2. 近所の住民にお知らせをする。

外壁塗装をする際、近所の方々にもしっかり伝えて理解を求めておきましょう。

後から苦情がきたり、トラブルになったら大変です。

余裕を持ってしっかりと伝えてくださいね。

3. 周辺の安全をしっかり考え、養生もしっかり行う。

外壁塗装をするマンションだけを考えるのではなく、周りの安全や、養生もしっかりする必要がありますよ。

隣近所に、汚れや塗料が飛び散ってしまった、足場がしっかり組めないと言うことがないようにしましょう。

周りの安全もしっかり考えて仕事を進めていく必要がありますよ。

近隣の人たちの理解がないと完全な仕事を行うことができません。

マンションの外壁塗装を成功させるためには、近隣住民や建物に対しても安全面をしっかり考えて行動する必要がありますよ。

後でトラブルに発展させないためにも、しっかり準備してから行いましょう。

まとめ

マンションの外壁塗装の工程の流れと期間についてご紹介いたしました。

マンションの場合、規模によって期間も変わってきます。

目安としては50世帯までなら2ヶ月から3ヶ月、50世帯以上なら6ヶ月かかる場合もあります。

その間、洗濯物が干せなかったり、窓を開けることができなかったりと不便なことも多いのも外壁塗装です。

入居者のストレスや、近隣の住民の人にも理解してもらう必要がありますよ。

仕事をする前に、余裕を持ってお知らせをする必要があります。

天候によっては、長引くことも考えられるので頭に入れておきましょう。

工程も大まかに頭に入れておくと良いですよ。

外壁塗装をお願いしたいと思ったら、まずは信頼できる業者の方に相談してみてくださいね。

マンションの維持のためにも大切な外壁塗装工事。

入念に準備して取り掛かりましょう。

簡単に安くて優良な外壁塗装業者を見つける方法

外壁塗装業者を安く行いたいなら、複数の業者の見積もりを取ることをおすすめします。

外壁塗装業者によって施工費用は全く異なります。

例えば

業者A:95万円
業者B:75万円
業者C:88万円

もし業者Aだけにしか見積もりを依頼していなかった場合20万円以上も高い費用を払うことになります。

もったいないと思いません?

これから紹介する一括見積サイトを使うことで、厳選された優良業者の見積もりを複数取ることができます。

楽に優良な外壁塗装業者に安く依頼することができます。

無料で使えるので外壁塗装業者を探しているなら、試しに使ってみてください。

外壁塗装の窓口

  • 簡単10秒!匿名無料で相場が分かる
  • 厳しい審査を通過した優良業者のみ紹介してくれる
  • 複数の業者の見積もりを比較することで簡単に費用を安くできる
  • 契約が決まった時には他社の断り代行制度あり
  • 希望に合わなければ断ってもOK!キャンセル料も一切かからない

↓ひとまず匿名無料で相場を調べませんか?↓

外壁塗装の窓口の公式ページはこちら

複数の一括見積サイトを使えば、もっと安くできる

一括見積サイトごとに参加している業者が異なるので複数の一括見積サイトを使うことで、より安い値段で外壁塗装ができます。

例えば、1つだけの場合

  • A社:97万円
  • B社:110万円
  • C社:85万円

2つ目を使った場合

  • D社:75万円
  • E社:120万円
  • F社:98万円

このように2つ目の一括見積サイトの中に最安値でやってくれる業者がいることもあります。

たくさんの業者に見積もりを出してもらうのは面倒かもしれません。

しかし、たったそれだけのことで10万円以上安くなるならやってみた方がいいと思いませんか?

外壁塗装は決して安い買い物ではないので、賢く外壁塗装を行うためにもこちらの一括見積サイトも使ってみてください。

プロヌリ

  • 無料で見積もり複数の見積もりが取れる
  • 1社1社丁寧に審査しているので優良業者のみ登録されている
  • 相談員があなたの要望に適切な業者を紹介してくれる
  • 全国700社の優良塗装業者の中から

↓無料一括見積はこちらから↓

プロヌリの公式ページはこちら

リショップナビ

 

  • 厳しい審査をクリアした質の高い業者が揃っている
  • コンシェルジュがあなたにぴったりの業者を紹介してくれる
  • 安心リフォーム保証制度で万が一の損害があっても保証してもらえる

↓無料一括見積はこちらから↓

リショップナビの公式ページはこちら

 

外壁塗装について
外壁塗装情報局
タイトルとURLをコピーしました