基礎代謝の重要性

基礎代謝とは何かというと、寝ていてる時でも消費されるエネルギーのことです。ダイエットのために基礎代謝を高めることは非常に重要です。なぜなら、基礎代謝が高い=脂肪燃焼率が高いということなのです。

少ししか食べていないのに太ってしまう人は、この基礎代謝が低い可能性が高いのです。逆に言うと、基礎代謝を高くすれば多めに食べても太りにくいということになります。

筋肉どうすれば基礎代謝を上げることができるのでしょうか。それは筋肉をつけることなのです。筋肉を鍛えると基礎代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすい体になり、寝ていても脂肪が減っていくという理想的な肉体になるのです。

ダイエットにはフィットネスが大きな効果を発揮します。フィットネスにより、筋肉質で基礎代謝が高く脂肪燃焼率が高い肉体を手に入れることができます。

ただ、筋肉トレーニングなどの無酸素運動だけでは脂肪を燃焼することはできません。脂肪を燃焼するためには有酸素運動を行うことが必要なのです。筋肉トレーニングで脂肪が燃焼しやすい体を作り、有酸素運動で脂肪を燃焼させるのです。筋肉トレーニングの後にジョギングなどの有酸素運動を行うことで、効率よく脂肪を燃やしましょう。